他力三願

Crocodile tears.

出来損ないのポエムなんて見たくねーよ!!

スポンサーサイト

カテゴリー : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリー : 未分類
つい見入っちゃう

とお褒めの言葉を

ありが

たく頂戴した

ので10月最初の更新 そういえば信じられないでしょうが

僕って

昔ネットゲームのランカーだったんですよ昔の日記を

さっき見てたら思い出しました



昔のぼくはどこかのびたスパゲッティのようですね

このブログも10ヶ月ぐらい前?

はネトゲに現を

抜かして

たけど



しなくなると書けなくなるもんだなあ

書くつもりは・・・そんなにないけど




つい見入っちゃう、とお褒めの言葉をありがたく頂戴したので10月最初の更新




ケータイ小説ってこんなかんじなんでしょうか。

みたいな。

知ったこっちゃねえや。
スポンサーサイト
COMMENT
(´・ω・ `)
───アタシの名前はアイ。心に傷を負った女子高生。モテカワスリムで恋愛体質の愛されガール♪
アタシがつるんでる友達は援助交際をやってるミキ、学校にナイショで
キャバクラで働いてるユウカ。訳あって不良グループの一員になってるアキナ。
 友達がいてもやっぱり学校はタイクツ。今日もミキとちょっとしたことで口喧嘩になった。
女のコ同士だとこんなこともあるからストレスが溜まるよね☆そんな時アタシは一人で繁華街を歩くことにしている。
がんばった自分へのご褒美ってやつ?自分らしさの演出とも言うかな!
 「あームカツク」・・。そんなことをつぶやきながらしつこいキャッチを軽くあしらう。
「カノジョー、ちょっと話聞いてくれない?」どいつもこいつも同じようなセリフしか言わない。
キャッチの男はカッコイイけどなんか薄っぺらくてキライだ。もっと等身大のアタシを見て欲しい。
 「すいません・・。」・・・またか、とセレブなアタシは思った。シカトするつもりだったけど、
チラっとキャッチの男の顔を見た。
「・・!!」
 ・・・チガウ・・・今までの男とはなにかが決定的に違う。スピリチュアルな感覚がアタシのカラダを
駆け巡った・・。「・・(カッコイイ・・!!・・これって運命・・?)」
男はホストだった。連れていかれてレイプされた。「キャーやめて!」ドラッグをきめた。
「ガシッ!ボカッ!」アタシは死んだ。スイーツ(笑)
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
TB URL » for FC2 user
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。